現在地

ゲストさん、ようこそ。 ログインはこちら / アカウント作成はこちら

XC50システムのファイル入出力の状況

国立天文台天文シミュレーションプロジェクト 利用者各位

8/3 19:53頃から8月6日9:00のメンテナンス前まで,
XC50システムにおいてファイルの入出力に問題が生じ,
多くのジョブが影響を受け,異常終了しています.

この問題の根本的な原因はつかみきれてはいないものの,
データ入出力の負荷が高いときに問題が起きる傾向にあるため,
ファイル入出力一回あたに扱うデータ量を落とす設定にし,
短時間に負荷が集中しないように
ファイルシステムの設定を変更をしています.

この変更によって問題が完全に解決しているのかどうかは
今後経過をみないといけませんが,
現時点ではデータ入出力のエラーは起きておりません.
ジョブの投入を再開していただければ幸いです.

また,解析サーバからマウントされている
個人用のファイルサーバの運用については
お盆明けに再開予定です.
詳しい日程がわかり次第ご連絡いたします.
それまでにファイルサーバのデータが
必要になった場合にはご連絡ください,
1日間立ち上げます,

本メールに関するご質問やご意見は以下のページからお寄せ下さい.
http://www.cfca.nao.ac.jp/inquiry/