現在地

ゲストさん、ようこそ。 ログインはこちら / アカウント作成はこちら

計算サーバの環境設定ファイルの読み込みについての注意

国立天文台天文シミュレーションプロジェクト
計算サーバをご利用の皆様、

いつも国立天文台天文シミュレーションプロジェクトの
計算機システムを御利用いただき、誠にありがとうございます。

天文シミュレーションプロジェクトでは平成25年度からHPCネット
ワーク構成を一部変更いたしました。
この変更は、計算サーバのログインノードm000.cfca.nao.ac.jp内の、
/etc/skel/.cshrc
/etc/skel/.bashrc
にも反映されております。
これまで上記ファイルを自身のホームディレクトリ以下にコピーして
使用されていた方は、変更の反映された最新のファイルを改めてコピ
ーしてください。
最新のファイルを使わない場合、Intelコンパイラの動作が遅いという
問題が報告されています。

また、
計算サーバ利用手引き
上記ページの「2.3 初期の環境設定」の「環境設定ファイルの読み込み」
のところに記載しておりますが、設定ファイルのホームディレクトリ
へのコピーは推奨しておりません。従って、上記したコピーによる方法
よりも、自身のホームディレクトリにある.cshrc内(もしくは.bashrc内)
で、/etc/skel/.cshrc(もしく/etc/skel/.bashrc)を読み込むようにしていただ
ければ幸いです。

具体的には、
cshをお使いなら、ホームディレクトリ以下の.cshrc内に

source /etc/skel/.cshrc

を追記して下さい。

bashをお使いなら、ホームディレクトリ以下の.bashrc内に

source /etc/skel/.bashrc

を追記して下さい。

本メールに関するご質問やご意見は以下のページからお寄せ下さい。
http://www.cfca.nao.ac.jp/inquiry/