現在地

ゲストさん、ようこそ。 ログインはこちら / アカウント作成はこちら

CfCA News for March 2016

-----------------------------------------------------------------

####### CfCA News for March 2016 ###### ####### ####### ####### #######

Dear CfCA users,

This is a CfCA News for March 2016.

(1) Schedule of the next maintenance (early in Mar. 2016)
(2) [IMPORTANT] Maintenance schedule at the end of Mar. 2016
(3) [NEW] Report of CfCA users' meeting
(4) [NEW] Change of data capacity due to change of XC30 utilization category
(5) Other information

Sorry, this is Japanese text only.
Please ask Japanese researchers for the details of this mail.

####### ####### ####### ####### ####### ####### ####### ####### #######

*** ******* ******* ******* ******* ******* ******* ******* ******* ***

天文シミュレーションプロジェクト計算機共同利用者の皆様、

CfCA News 平成28年3月号をお送り致します。

もし周囲に外国人の利用希望者がいる場合は、
お手数ですが周知していただけるようお願い致します。

******* CfCA News 平成28年3月号 ******* ******* ******* ******* *******

(1)次回(平成28年3月上旬)の計算機システム停止予定について
(2)【重要】3月末の計算機システム停止予定について
(3)《新着》平成27年度ユーザーズミーティングのご報告
(4)《新着》XC30利用カテゴリの変更に伴う作業領域容量の変更について
(5)その他のお知らせ

-----------------------------------------------------------------

+++ |!注意!| ++++ +++++++ +++++++ +++++++ +++++++ +++++++ +++

記載されている日時はすべて日本標準時(JST)です。

+++ +++++++ +++++++ +++++++ +++++++ +++++++ +++++++ +++++++ +++

-----------------------------------------------------------------

(1) Schedule of the next maintenance (early in Mar. 2016) /
次回(平成28年3月上旬)の計算機システム停止予定について

CfCA will suspend the following systems for maintenance.

* 09:00 on Mar. 7, 2016 - 17:00 on Mar. 7, 2016
** Cray XC30
** CfCA web server

--- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ---

以下の時間に、定期保守作業のため計算機システムを停止致します。
利用者の皆様には誠にご不便をお掛け致しますが、
よろしくご理解とご協力のほどお願い申し上げます。

 [日程・対象]

 平成28年3月7日 (月) 09:00 ~ 17:00
 ・Cray XC30
 ・CfCA Webサーバ
 定期保守作業が行われます。

作業状況によってはシステム停止時間が延長される可能性があることを
予めご承知おき下さい。

なお、以下の計算機システムは平成28年3月上旬は定期保守を行わず
運用を継続します。

 ・GRAPE
 ・計算サーバ
 ・解析サーバ
 ・ファイルサーバ

また、今後の定期保守作業予定に関しては

(5) Other information /
その他のお知らせ

(a)今後の定期保守作業日(予定)

をご覧下さい。

-----------------------------------------------------------------

(2) [IMPORTANT] Maintenance schedule at the end of Mar. 2016 /
【重要】3月末の計算機システム停止予定について

平成28年3月30日から31日まで定期保守作業を行うため、
計算機システムを停止致します。
利用者の皆様には誠にご不便をお掛け致しますが、
よろしくご理解とご協力のほどお願い申し上げます。

=== 【!!重要!!】 ====== ======= ======= ======= ======= ===

平成28年度の利用申請をしていない利用者は、保守作業日以降は
当プロジェクトの計算機システムにログインできなくなります。
データの移動が必要な方は保守作業日の前日(平成28年3月29日)
までに忘れずにお願い致します。

また、
作業開始の時点で実行またはキューイングされているジョブは
すべて強制終了されます。これらのジョブは作業終了後に
自動的に再投入されることはありません。
これらジョブの再投入は保守作業終了後に利用者各位が
行っていただくようお願い致します。

=== ======= ======= ======= ======= ======= ======= ======= ===

-----------------------------------------------------------------

(3) [NEW] Report of CfCA users' meeting /
《新着》平成27年度ユーザーズミーティングのご報告

平成28年1月28、29日に平成27年度天文シミュレーションプロジェクト
ユーザーズミーティングが開催されました。
本プロジェクトの共同利用計算機の利用者による研究成果の発表として
30件の口頭講演と20件のポスター講演が2日間に渡って行なわれ、
盛況なミーティングとなりましたことをご報告致します。

2日目午後に行なわれた共同利用計算機の運用報告では、
本プロジェクトの概況報告をはじめとして、
XC30システム、GRAPEシステム、計算サーバ、解析サーバ等の
運用報告および計算基礎科学連携拠点の活動報告、そして
今後の共同利用計算機の運用に関する討論が行なわれました。
主要な議題としてあがったのは、

1.XC30システムの作業領域(/work)のファイルの自動削除について
2.XC30システムの新しいカテゴリXC-B+について

です。それぞれの議題の詳細は以下の通りです。

--- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ---

1.XC30システムの作業領域(/work)のファイルの自動削除について

XC30システムの作業領域(/work)の使用率が90%を超えており、
システム全体に影響が及ぶことを回避するため、
作業領域以下のファイルが自動削除の対象となるための条件である
アクセスと属性変更が無い期間について、
現行の62日間から30日間に変更することがCfCAから提案されました。

利用者の皆様のご理解をいただき、期間を30日に変更することが
了承されました。誠にありがとうございました。

--- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ---

2.XC30システムの新しいカテゴリXC-B+について

昨年度のユーザーズミーティングにて行われた
XC-AとXC-Bの資源量に関する議論を反映して、来年度より
カテゴリXC-B+が新設されることがCfCAから報告され、
利用可能コア数等に関する質疑応答が行われました。

--- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ---

天文シミュレーションプロジェクトでは、
利用者の方から寄せられた意見を検討し、
より使いやすい計算機環境を提供していくとともに、
シミュレーション天文学のー拠点としての活動を進めて参ります。

天文シミュレーションプロジェクトへのご意見は
以下の問い合わせフォームからも受け付けております。

http://www.cfca.nao.ac.jp/inquiry

今後とも天文シミュレーションプロジェクトへのご意見とご協力を
よろしくお願い致します。

-----------------------------------------------------------------

(4) [NEW] Change of data capacity due to change of XC30 utilization category /
《新着》XC30利用カテゴリの変更に伴う作業領域容量の変更について

XC30システムの作業領域(/work)の容量は利用カテゴリによって
異なります。特に、今年度末で利用カテゴリが変更となる利用者は
それに伴い作業領域の容量も変更となります。

 [カテゴリと容量]

 ・XC-A:30TB
 ・XC-B+:16TB
 ・XC-B、XC-MD、XC-Trial:8TB

移行期間として二ヶ月の猶予がありますが、
平成28年6月の定期保守作業にて来年度の利用カテゴリの容量へ
変更されますのでご注意願います。

詳細は「XC30の利用手引き」をご覧下さい
(CfCAのWebシステムにログインする必要があります)。

http://www.cfca.nao.ac.jp/content/xc30_manual

-----------------------------------------------------------------

(5) Other information /
その他のお知らせ

(a)今後の定期保守作業日(予定)
(b)XC30利用手引き更新のご案内
(c)craypeモジュール更新のお知らせ
(d)計算サーバのキュー構成の変更に関するアンケートのお願い
(e)解析サーバ障害情報
(f)論文出版費用補助のご案内
(g)データ郵送サービスのご案内
(h)CfCAへのお問い合わせ方法について

--- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ---

(a)今後の定期保守作業日(予定)

今後の定期保守の日程(予定)は以下の通りです。
なお、これらの日程は今後変更される可能性があることを
予めご承知おき下さい。

 *平成27年度
  ・3月30日 (水) ~ 31日 (木)

 *平成28年度
  ・5月9日 (月)
  ・6月6日 (月)
  ・7月4日 (月)
  ・8月1日 (月)
  ・9月5日 (月)
  ・9月29日 (木) ~ 30日 (金)
  ・11月7日 (月)
  ・12月5日 (月)

最新の予定はCfCAのWebページに掲載されておりますので
そちらも合わせてご覧下さい。

--- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ---

(b)XC30利用手引き更新のご案内

XC30の利用に関する情報が記載された以下の資料が新しくなりました。

 ・XC30クイックスタートガイド(ver.1.5)

詳細は「XC30システム利用の手引き」をご覧下さい
(CfCAのWebシステムにログインする必要があります)。

http://www.cfca.nao.ac.jp/content/xc30_manual

--- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ---

(c)craypeモジュール更新のお知らせ

平成28年2月17日(水)13:00にXC30システムのcraypeモジュールの
バージョンが2.5.0から2.5.1に更新されました。
この更新に伴う再コンパイル等の作業は不要です。
また、稼働中のジョブへの影響もありません。

--- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ---

(d)計算サーバのキュー構成の変更に関するアンケートのお願い

平成28年1月の定期保守作業にて、
計算サーバw999にてご利用可能なキューの構成が変更されました。
それに伴い、今回のキュー構成の変更に関するアンケートを
平成28年2月29日(月)10:00まで以下のWebページにて実施中です。

http://www.cfca.nao.ac.jp/2016w999

計算サーバ利用者の皆様は、是非ご回答いただきますよう
お願い申し上げます。

--- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ---

(e)解析サーバ障害情報

機材不調のため、an08を平成28年2月19日より一時的に
運用から外させていただいております。
機材の復旧にはしばらく時間がかかる見込みです。

利用者の皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、
ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

--- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ---

(f)論文出版費用補助のご案内

天文シミュレーションプロジェクトでは、
利用者の皆様がXC30、XT4(中規模サーバを含む)、SX-9、
GRAPEシステム、計算サーバ(旧汎用PC)、解析サーバ等の
共同利用計算機システムや各システムに関連するソフトウェアを
利用して得た研究成果の公表を支援するため、
皆様が学術雑誌へ論文を出版する際の費用補助を行っています。
本プロジェクトから補助が可能な金額の上限値は、
論文一本につき 10 万円です。
本制度による補助対象者は他に財源をまったくお持ちで無く
本制度に頼らなければ論文出版が出来ない方に限らせていただきます。

この制度を用いて論文出版費用補助を希望される方は、
以下のWebページをお読みになって申請を行って下さい。

http://www.cfca.nao.ac.jp/publication-aid

また、かつてこの制度を利用して出版された論文の一覧は
以下のWebページからご覧になれます。

http://www.cfca.nao.ac.jp/aid-paperlist

--- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ---

(g)データ郵送サービスのご案内

天文シミュレーションプロジェクトでは、
利用者の皆様が共同利用計算機システムで計算を行い、
出力データが膨大であるためネットワーク経由での転送が困難な場合、
データをハードディスクに保存し、郵送するサービスを行っています。

http://www.cfca.nao.ac.jp/delivery

--- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ---

(h)CfCAへのお問い合わせ方法について

天文シミュレーションプロジェクトに関連した内容(計算機システムや
各種講習会等)についての新規のお問い合わせは、必ず
本プロジェクトの問い合わせWebページを経由していただきますよう
お願い申し上げます。

XC30のプログラムやチューニングに関する相談、質問、意見は
以下の「プログラム相談」よりお願い致します。

http://www.cfca.nao.ac.jp/consult

上記以外の内容に関する相談、質問、意見は
以下の「各種問い合わせ」よりお願い致します。

http://www.cfca.nao.ac.jp/inquiry

******* ******* ******* ******* ******* ******* ******* ******* *******

国立天文台天文シミュレーションプロジェクト
http://www.cfca.nao.ac.jp/

*** ******* ******* ******* ******* ******* ******* ******* ******* ***