現在地

ゲストさん、ようこそ。 ログインはこちら / アカウント作成はこちら

CfCA News for April 2016

-----------------------------------------------------------------

####### CfCA News for April 2016 ###### ####### ####### ####### #######

Dear CfCA users,

This is a CfCA News for April 2016.

(1) [IMPORTANT] Schedule of the next maintenance (end of Mar. 2016)
(2) [NEW] Information about notice of adoption result
(3) [NEW] Change of VPN password at next maintenance
(4) [NEW] Temporary disconnection with XC30 (Mar. 22-23, 2016)
(5) [IMPORTANT] Change of data capacity due to change of XC30 utilization category
(6) [UPDATE] Change of queue configuration of PC cluster (w999)
(7) Other information

Sorry, this is Japanese text only.
Please ask Japanese researchers for the details of this mail.

####### ####### ####### ####### ####### ####### ####### ####### #######

*** ******* ******* ******* ******* ******* ******* ******* ******* ***

天文シミュレーションプロジェクト計算機共同利用者の皆様、

CfCA News 平成28年4月号をお送り致します。

もし周囲に外国人の利用希望者がいる場合は、
お手数ですが周知していただけるようお願い致します。

******* CfCA News 平成28年4月号 ******* ******* ******* ******* *******

(1)【重要】次回(平成28年3月下旬)の計算機システム停止予定について
(2)《新着》平成28年度計算機システム利用申請採否結果通知予定のお知らせ
(3)《新着》VPNパスワードの変更のお知らせ
(4)《新着》ネットワークメンテナンスに伴うXC30の一時的不通のお知らせ
(5)【重要】XC30利用カテゴリの変更に伴う作業領域容量の変更について
(6)[更新]計算サーバ(w999)のキュー構成の変更のお知らせ
(7)その他のお知らせ

-----------------------------------------------------------------

+++ |!注意!| ++++ +++++++ +++++++ +++++++ +++++++ +++++++ +++

記載されている日時はすべて日本標準時(JST)です。

+++ +++++++ +++++++ +++++++ +++++++ +++++++ +++++++ +++++++ +++

-----------------------------------------------------------------

(1) [IMPORTANT] Schedule of the next maintenance (end of Mar. 2016) /
【重要】次回(平成28年3月下旬)の計算機システム停止予定について

CfCA will suspend the following systems for maintenance.

* 09:00 on Mar. 30, 2016 - 17:00 on Mar. 31, 2016
** Cray XC30
** GRAPE
** PC cluster
** Analysis server
** File server
** CfCA web server

--- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ---

以下の時間に、定期保守作業のため計算機システムを停止致します。
利用者の皆様には誠にご不便をお掛け致しますが、
よろしくご理解とご協力のほどお願い申し上げます。

 [日程・対象]

 平成28年3月30日 (水) 09:00 ~ 31日 (木) 17:00
 ・Cray XC30
 ・GRAPE
 ・計算サーバ
 ・解析サーバ
 ・ファイルサーバ
 ・CfCA Webサーバ
 定期保守作業が行われます。

通常の定期保守の日程とは異なるため、ご注意願います。

作業状況によってはシステム停止時間が延長される可能性があることを
予めご承知おき下さい。

=== 【!!重要!!】 ====== ======= ======= ======= ======= ===

平成28年度の利用申請をしていない利用者は、保守作業日以降は
当プロジェクトの計算機システムにログインできなくなります。
データの移動が必要な方は保守作業日の前日(平成28年3月29日)
までに忘れずにお願い致します。

また、
作業開始の時点で実行またはキューイングされているジョブは
すべて強制終了されます。これらのジョブは作業終了後に
自動的に再投入されることはありません。
これらジョブの再投入は保守作業終了後に利用者各位が
行っていただくようお願い致します。

=== ======= ======= ======= ======= ======= ======= ======= ===

なお、今後の定期保守作業予定に関しては

(7) Other information /
その他のお知らせ

(a)今後の定期保守作業日(予定)

をご覧下さい。

-----------------------------------------------------------------

(2) [NEW] Information about notice of adoption result /
《新着》平成28年度計算機システム利用申請採否結果通知予定のお知らせ

平成28年2月17日までに申請された平成28年度計算機システム
利用申請の採否結果が平成28年3月の最終週(29日から31日)に
secretaries [at] cfca.nao.ac.jp
よりメールにて通知される予定です。この通知が届かない場合、
ご使用のメーラーによっては通知メールが迷惑メールと
判定されている可能性がありますのでご注意下さい。

-----------------------------------------------------------------

(3) [NEW] Change of VPN password at next maintenance /
《新着》VPNパスワードの変更のお知らせ

VPNパスワードは年度ごとに変更となります。
これまでのVPNパスワードは3月29日(火)までご使用になれます。

年度切替時のVPNパスワード変更作業は、定期保守作業の
共同利用計算機の停止時間に合わせて以下の日程で行います。
なお、この期間はVPNならびに各共同利用計算機へのログインは
行えません。

 平成28年3月30日 (水) 09:00 ~ 31日 (木) 17:00

変更後の新しいVPNパスワードについては、3月31日(木)以降に
本プロジェクトのWebシステムにログイン時に表示される
「VPNパスワード(年度毎に変更)」にてご確認下さい。

-----------------------------------------------------------------

(4) [NEW] Temporary disconnection with XC30 (Mar. 22-23, 2016) /
《新着》ネットワークメンテナンスに伴うXC30の一時的不通のお知らせ

国立天文台が利用するネットワーク機器の大規模メンテナンスが
以下の日程で行われます。それに伴い、この期間は
VPN接続ならびに各共同利用計算機へのログインは行えません
(すべてログアウトされますのでご注意下さい)。
このメンテナンスでユーザのジョブは影響を受けませんが、
データ転送等を行っている場合には切断されますことをご理解下さい。

 [日時]

 平成28年3月22日 (火) 21:00 ~ 23日(水) 02:00
 ・この時間帯には全ての共同利用計算機にアクセスできなくなります。

また、このメンテナンス作業に先立ち、
解析サーバでマウントされている/xc-workが3月22日(火)17:00頃に
アンマウントされますことをご理解下さい。

作業状況によっては作業時間が延長される可能性があることを
予めご承知おき下さい。

利用者の皆様には誠にご迷惑をお掛け致しますが、
よろしくご理解をお願い申し上げます。

-----------------------------------------------------------------

(5) [IMPORTANT] Change of data capacity due to change of XC30 utilization category /
【重要】XC30利用カテゴリの変更に伴う作業領域容量の変更について

XC30システムの作業領域(/work)の容量は利用カテゴリによって
異なります。特に、今年度末で利用カテゴリが変更となる利用者は
それに伴い作業領域の容量も変更となります。

 [カテゴリと容量]

 ・XC-A:30TB
 ・XC-B+:16TB
 ・XC-B、XC-MD、XC-Trial:8TB

移行期間として二ヶ月の猶予がありますが、
平成28年6月の定期保守作業にて来年度の利用カテゴリの容量へ
変更されますのでご注意願います。

詳細は「XC30の利用手引き」をご覧下さい
(CfCAのWebシステムにログインする必要があります)。

http://www.cfca.nao.ac.jp/content/xc30_manual

-----------------------------------------------------------------

(6) [UPDATE] Change of queue configuration of PC cluster (w999) /
[更新]計算サーバ(w999)のキュー構成の変更のお知らせ

平成28年3月下旬の定期保守作業にて、計算サーバのログインノード
w999のキュー構成が下記のように変更となります。

 [変更後のキュー構成]

 *midキュー(デフォルト)
  ・ジョブ制限時間:168時間
  ・最大実行ジョブ数/ユーザ:128(64)
 *longキュー
  ・ジョブ制限時間:無し
  ・最大実行ジョブ数/ユーザ:64

最大実行ジョブ数/ユーザの値はハードリミット(ソフトリミット)です。
midキューとlongキューの最大実行ジョブ数が多くなります。

 ・midキュー
  変更前:64(32)→変更後:128(64)
 ・longキュー
  変更前:32→変更後:64

=== 【!!重要!!】 ====== ======= ======= ======= ======= ===

PBSスクリプトのオプションでキューを明示的に指定しない場合に
デフォルトで投入されるキューの設定が、longキューからmidキューに
変更となります。longキューをご利用になる場合は、例えば
以下のようにオプションを指定する必要があります。

#PBS -q long

また、これまでの機器の稼働状況や利用者の利用状況を反映し、
w999のshortキューは廃止されることになりました。

=== ======= ======= ======= ======= ======= ======= ======= ===

1ユーザ当たりの最大実行ジョブ数は128のままですので、
各自の計算時間に応じた適切なキューのご利用をお願い致します。

詳細は定期保守後の「計算サーバ利用手引き」をご覧下さい
(以下のWebページからご覧になれます)。

http://www.cfca.nao.ac.jp/mseries

-----------------------------------------------------------------

(7) Other information /
その他のお知らせ

(a)今後の定期保守作業日(予定)
(b)論文出版費用補助のご案内
(c)データ郵送サービスのご案内
(d)CfCAへのお問い合わせ方法について

--- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ---

(a)今後の定期保守作業日(予定)

今後の定期保守の日程(予定)は以下の通りです。
なお、これらの日程は今後変更される可能性があることを
予めご承知おき下さい。

 *平成28年度
  ・5月9日 (月)
  ・6月6日 (月)
  ・7月4日 (月)
  ・8月1日 (月)
  ・9月5日 (月)
  ・9月29日 (木) ~ 30日 (金)
  ・11月7日 (月)
  ・12月5日 (月)

最新の予定はCfCAのWebページに掲載されておりますので
そちらも合わせてご覧下さい。

--- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ---

(b)論文出版費用補助のご案内

天文シミュレーションプロジェクトでは、
利用者の皆様がXC30、XT4(中規模サーバを含む)、SX-9、
GRAPEシステム、計算サーバ(旧汎用PC)、解析サーバ等の
共同利用計算機システムや各システムに関連するソフトウェアを
利用して得た研究成果の公表を支援するため、
皆様が学術雑誌へ論文を出版する際の費用補助を行っています。
本プロジェクトから補助が可能な金額の上限値は、
論文一本につき 10 万円です。
本制度による補助対象者は他に財源をまったくお持ちで無く
本制度に頼らなければ論文出版が出来ない方に限らせていただきます。

この制度を用いて論文出版費用補助を希望される方は、
以下のWebページをお読みになって申請を行って下さい。

http://www.cfca.nao.ac.jp/publication-aid

また、かつてこの制度を利用して出版された論文の一覧は
以下のWebページからご覧になれます。

http://www.cfca.nao.ac.jp/aid-paperlist

--- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ---

(c)データ郵送サービスのご案内

天文シミュレーションプロジェクトでは、
利用者の皆様が共同利用計算機システムで計算を行い、
出力データが膨大であるためネットワーク経由での転送が困難な場合、
データをハードディスクに保存し、郵送するサービスを行っています。

http://www.cfca.nao.ac.jp/delivery

--- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ------- ---

(d)CfCAへのお問い合わせ方法について

天文シミュレーションプロジェクトに関連した内容(計算機システムや
各種講習会等)についての新規のお問い合わせは、必ず
本プロジェクトの問い合わせWebページを経由していただきますよう
お願い申し上げます。

XC30のプログラムやチューニングに関する相談、質問、意見は
以下の「プログラム相談」よりお願い致します。

http://www.cfca.nao.ac.jp/consult

上記以外の内容に関する相談、質問、意見は
以下の「各種問い合わせ」よりお願い致します。

http://www.cfca.nao.ac.jp/inquiry

******* ******* ******* ******* ******* ******* ******* ******* *******

国立天文台天文シミュレーションプロジェクト
http://www.cfca.nao.ac.jp/

*** ******* ******* ******* ******* ******* ******* ******* ******* ***