[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[muv:0237] CfCA news 1 月号



天文シミュレーションプロジェクト 計算機共同利用者の皆様、

CfCA news 1 月号をお送りいたします。


Sorry, this is Japanese text only.
Please ask Japanese researchers for the details of this mail.

もし周囲に外国人の利用希望者がいる場合は、お手数ですが周知して
いただけるようお願い致します。


**********************     CfCA news 1 月号 **************************
(1) 次回の定期メンテナンス予定について
(2) 平成25年度の共同利用計算機システム利用に関するスケジュール
(3) 共同利用計算機システム利用申請方法について
(4) 中規模サーバ運用終了の予告
(5) N体シミュレーション大寒の学校のお知らせ
(6) 平成24年度の論文出版費用補助終了のお知らせ
(7) データ郵送サービス
-------------------------------------------------------------------------

(1) 次回の定期メンテナンス予定について

以下の時間に、定期保守作業のため計算機システムを停止します。
利用者の皆様には誠に御不便をお掛けいたしますが、
よろしく御理解と御協力のほどお願い申し上げます。

Cray XT4   : 1月7日(月) 9:00 〜 17:00
NEC SX-9   : 運用を継続します
汎用PC     : 運用を継続します
MUV         : 1月7日(月) 9:00 〜 1月9日(水) 17:00
中規模サーバ: 運用を継続します
解析サーバ : 1月7日(月) 9:00 〜 17:00
ファイルサーバ: 1月7日(月) 9:00 〜 17:00
ネットワーク: 運用を継続します

作業状況によってはシステム停止時間が延長される可能性があることを予め御承知
おきください。



(2) 平成25年度の共同利用計算機システム利用に関するスケジュール

スーパーコンピュータシステムのリプレイスにともない、平成25年度の共同利用計算機
システム利用に関するスケジュールは例年と異なりますのでご注意ください。

平成25年 1月末 平成25年度 共同利用計算機システム 利用募集開始 *注1
平成25年 2月末 平成25年度 共同利用計算機システム 利用募集締切 (随時申請は別です)
平成25年 3月第3週 共同利用計算機運用停止 *注2
平成25年 4月1日 次期スパコンシステム(XC30)の運用開始
平成25年 4月 ~ 5月 三鷹地区計算機室の設備工事
平成25年 5月末~ 三鷹地区計算機システム運用再開

注1:1月末に CfCA Web システム及び共同利用計算機システム利用募集窓口の
更新を予定しておりますので利用申請の際にはご注意ください。詳細は次項目
「(3) 共同利用計算機システム利用申請方法について」をご覧ください。

注2:共同利用計算機運用停止時期の詳細については近日中にお知らせいたします。


三鷹地区計算機室の工事にともない、4月以降も5月末までは以下のシステムは
運用停止となります。

・GRAPEシステム
・汎用PCシステム
・解析サーバ
・大容量ファイルサーバ

三鷹地区の工事期間中(平成25年4月~5月)は、上記システムに残るデータへのアクセスも
できなくなります。必要なデータは平成25年3月中旬までにお手元の環境へ保存するように
ご協力をお願い申しあげます。中規模サーバに関しては平成24年度一杯で運用を終了いたします。
詳細は次々項目の「(4) 中規模サーバ運用終了の予告」をご覧ください。


次期システムへの接続もVPNで行いますが、現行システムで使用しているRSAトークンは
廃止されます。現在お持ちのRSAトークンの扱いに関しては追って連絡いたします。

水沢VLBI観測所に設置される新スパコンシステムに関する情報は次のページを御覧下さい。
http://www.cfca.nao.ac.jp/misc/20121009news.html



(3) 共同利用計算機システム利用申請方法について

1月下旬に募集開始を予定している来年度共同利用計算機システムの利用申請は、
CfCA Web システムのリプレイスに伴い従来の方法から刷新されます。新システムを
初めてご利用の方はまず "計算機利用申請手続きとは別に" CfCA Web システムの
アカウントを作成する必要があります。各種申請手続きは CfCA Web アカウントを
用いて Web システムにログイン後に行うことになります。新しい Web システムは
現在準備中であり、具体的な移行時期については近く広報いたします。

注:Web アカウント作成依頼の承認作業には多くの日数を要することがあります。
初回ご利用時には各種申請の締切に余裕を持って間に合うよう、お早めに Web アカウント
作成依頼を行っていただくようお願いします。



(4) 中規模サーバ運用終了の予告

XT4 利用者を対象に中規模サーバを運用して参りましたが、平成24年度末をもって中規模
サーバの運用を終了いたします。ホーム領域 (/home/アカウント名/)、およびワーク領域
(/work/アカウント名/) にあるデータを平成25年3月中旬までにお手元の環境もしくは解析サーバへ
保存するようにご協力お願い申しあげます。ただし三鷹地区計算機室の工事にともない、
解析サーバには共同利用計算機運用停止日から平成25年5月末までアクセス不可となりますので
ご注意ください。



(5) N体シミュレーション大寒の学校のお知らせ

主催:
        国立天文台天文シミュレーションプロジェクト
        国立天文台天文データセンター

趣旨:
        銀河団、銀河、星団、微惑星系、惑星リングなどは重力多体系と考え
        られます。これらの系の構造や進化を調べるのには、構成粒子の運動
        方程式を数値的に積分して系の時間発展を調べるN体シミュレーショ
        ンが強力な武器となります。国立天文台では2001年1月から重力多体
        問題専用計算機GRAPEシステム(愛称MUV)の共同利用を開始しました。
        GRAPEはN体シミュレーションの中でもっとも計算量の大きい重力相互
        作用の部分を超高速で計算するハードウェアです。GRAPEを使えばこ
        れまで不可能だった大規模なN体シミュレーションが可能になります。
        N体シミュレーションのおもしろさと、MUVのさらなる有効活用を促進
        するために、N体シミュレーション大寒の学校を企画しました。
        学校では重力多体系の基礎物理、N体シミュレーションの基礎を講義
        し、GRAPEを用いたN体シミュレーションの実地指導を行なう予定です。

URL:
        http://www.cfca.nao.ac.jp/hpc/muv/

期日:
        平成25年1月21日(月)午後-23日(水)午後

場所:
        国立天文台三鷹キャンパス

交通:
        次のURLを御覧下さい。
        http://www.nao.ac.jp/about/mtk/access/index.html

参加資格・定員:
        学部3年生以上、16名程度。
        申込者が多い場合は先着順とさせていただきます。
        講義のみの参加は自由です。定員はありません。

参加費:
        無料

宿泊:
        今年度の学校期間中は国立天文台三鷹構内の宿泊施設(コスモス会館)が
        改修工事中のため使用できません。従って宿泊の手配は参加者ご自身で
        行って頂くことになりますので御了承ください。

旅費補助:
        旅費の補助が可能です。補助を希望の方は下記の申し込みフォームの
        旅費補助希望にチェックして下さい。
        ※予算が限られていますので御希望通り補助できない場合もあります。
          また、申し訳ありませんが、規定により学部生には補助できません。

申し込み方法:
        下記URLの申し込みフォームから申し込み下さい。
        http://www.cfca.nao.ac.jp/hpc/muv/reg
        申込〆切:平成25年 1月 7日(月)17時(旅費補助あり)

講義・実習内容:
        [講義]
        ・重力多体系の基礎物理
        ・常微分方程式の数値積分法の基礎
        [実習]
        ・GRAPEを使うN体シミュレーション用コードの開発
        ・銀河衝突のN体シミュレーション
        実習にはC言語を使います(C言語を習熟している必要はありませんが、
        基礎は理解している必要があります)。Fortranを使う場合についても
        解説します。講義・実習内容の詳細はおってお知らせします。

予定講師:
        小久保英一郎(国立天文台)
        押野翔一(国立天文台)

問い合わせ:
        http://www.cfca.nao.ac.jp/inquiry



 (6) 平成24年度の論文出版費用補助終了のお知らせ

CfCA では、利用者各位が本プロジェクトの共同利用機器およびソフトウェア等を
利用して得られた研究成果の公表を支援するため、学術雑誌への論文出版費用の
補助を行って来ましたが、平成24年度は当該予算が払底しました。従って本制度による
費用補助の受付を一旦休止させて頂きます。平成25年度以降の運用については
本プロジェクトからの広報をお待ちください。多くの申請ありがとうございました。



(7) データ郵送サービス

CfCA では、共同利用計算機システムで計算を行い、
出力データが膨大であるためネットワーク経由での転送が困難な場合、
データをハードディスクに保存し、郵送するサービスを行っています。

http://www.cfca.nao.ac.jp/hpc/data-haisou/



-
国立天文台天文シミュレーションプロジェクト
http://www.cfca.nao.ac.jp/