[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[muv:0195] CfCA news 号外



天文シミュレーションプロジェクト 計算機共同利用者の皆様、

CfCA news 号外として、論文出版費用補助制度の上限額変更に関する
お知らせをお送り致します。


Sorry, this is Japanese only.
Please ask Japanese researchers for the details of this mail.

もし周囲に外国人の利用希望者がいる場合は、お手数ですが周知して
いただけるようお願い致します。

*****************************************************************************************

天文シミュレーションプロジェクトでは、利用者の皆様が XT4, SX-9,
GRAPEシステム、汎用PCシステム、解析サーバなどの共同利用計算機
システムや各システムに関連するソフトウェアを利用して得た研究成果の
公表を支援するため、皆様が学術雑誌へ論文を出版する際の費用補助を
行って参りましたが、近年は国立天文台全体の予算が逼迫しているため、
本プロジェクトから補助が可能な金額の上限値を論文一本につき 15 万円
から 10 万円に変更させて頂きたく思います。また本制度による補助対象者は
他に財源をまったくお持ちで無く本制度に頼らなければどうしても論文出版が
出来ない方に限らせて頂きます。皆様のご理解の程よろしくお願い申し上げます。

この制度を用いて論文出版費用補助を希望される方は、以下のページを
お読みになって申請を行ってください。

http://www.cfca.nao.ac.jp/hpc/aid/

また、かつてこの制度を利用して出版された論文の一覧は以下で御覧になれます。

http://www.cfca.nao.ac.jp/hpc/aid/paperlist.html