[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[muv:0145] CfCA機器運用再開のお知らせ



国立天文台天文シミュレーションプロジェクト
共同利用計算機をご利用の皆様、


本日4月4日(月) 17:00より GRAPE システム(MUV)、汎用PCシステム、
解析サーバ、および中規模サーバの通常運用を再開致します。なお
節電のため MUV、汎用PCシステム、中規模サーバはノード数を減らした
縮退運用となります。当面、各システムで利用できる計算機の数は
以下のようになりますので御注意ください


MUV(50%稼働)
-------------
MUVシステムでは、節電のために全ノードの半分を稼動させます。

* GRAPE-6  : g6-01, g6-03, g6-05, g6-08
* GRAPE-7  : g7-01  - g7-08
* GRAPE-DR : gdr-01 - gdr-04

それに伴い各カテゴリへの計算機割り当てを以下のように変更します。

* GRAPE-A
  * GRAPE-6  : g6-01, g6-03, g6-05, g6-08
  * GRAPE-7  : g7-01  - g7-08
  * GRAPE-DR : gdr-01 - gdr-04
* GRAPE-B
  * GRAPE-6  : g6-03, g6-05, g6-08
  * GRAPE-7  : g7-03  - g7-08
  * GRAPE-DR : gdr-02 - gdr-04
* GRAPE-C
  * GRAPE-6  : g6-08
  * GRAPE-7  : g7-07  - g7-08
  * GRAPE-DR : gdr-04


解析サーバ(100%稼働)
--------------------
an00 - an03 で完全運用いたします。
Intel コンパイラ、AVS、IDL、Maple がご利用になれます。


中規模サーバ(50%稼働)
----------------------
当面、中規模サーバはノード数を半分に減らした運用を行います。
クラスタ構成は8ノード、96コアとなり、それに伴いキューの構成
も以下のように変更しております。

 キュー名      最大コア数  Wall time  最大実効ジョブ数   投入可能ジョブ数
 mpi(default)     12        5:00:00         3                    10
 mpi_48           48        8:00:00         2                    10
 mpi_96           96        8:00:00         1                    10


汎用PCシステム(50%稼働)
-----------------------
16ノード(64コア)で運用再開します。詳細については利用者 ML 宛に
別途メールで広報いたします。




今後も状況に応じて運用方法が変更になることが予想されます。
皆様にはご不便をお掛けすることとなりますが、何卒ご承知置き
下さいますようお願い申し上げます。

本件に関するご質問やご意見は以下のページからお寄せください。
http://www.cfca.nao.ac.jp/inquiry/
http://www.cfca.nao.ac.jp/forum/



国立天文台天文シミュレーションプロジェクト