現在地

ゲストさん、ようこそ。 ログインはこちら / アカウント作成はこちら

2018年度ユーザーズミーティングプログラム

日時:2019年 1月15日(火)-1月16日(水)
場所:国立天文台三鷹 大セミナー室(すばる棟1階)

プログラム
口頭発表で使用されたファイルを集めさせていただいております。お手数をおかけしますが、下記のページからアップロードをお願いいたします。
http://www.cfca.nao.ac.jp/um2018file

2019年 1月15日(火)
“座長:朝比奈雄太& 川島朋尚”
09:00-09:20 庄田宗人 "高速太陽風の三次元磁気流体シミュレーション"
09:20-09:40 政田洋平 "星の内部熱対流:その理解の太陽での検証と超新星への応用"
09:40-10:00 柿内健佑 "銀河系中心領域における大局的磁気流体シミュレーション"
10:00-10:20 井上剛志 "Bell不安定性による超新星残骸からのガンマ線放射スペクトルの変調"

10:20-10:50 休憩(30分)

10:50-11:10 川島朋尚 "振動数依存の一般相対論的輻射輸送コードの開発と中性子星・ブラックホール超臨界降着流への適用"
11:10-11:30 水田晃 "大質量ブラックホール降着円盤から放出される大強度アルフヴェンパルスとジェット"
11:30-11:50 朝比奈雄太 "ボルツマン方程式を解く一般相対論的磁気流体コードの開発"

11:50-13:30 昼休憩(100分)

”座長:岩﨑一成&高棹真介”
13:30-13:50 吉川耕司 "SIMD命令を用いた重力多体計算とSPH計算の高速化"
13:50-14:10 塚本裕介 "Does Misalignment between Magnetic Field and Angular Momentum Enhance or Suppress Circumstellar Disk Formation?"
14:10-14:30 高棹真介 "3次元磁気流体シミュレーションによる原始星フレア研究"
14:30-14:50 岩﨑一成 "中性原子ガスの衝撃波圧縮による分子雲形成における自己重力の役割"
14:50-15:10 安部大晟 "分子雲中におけるフィラメント形成と星形成効率"
15:10-15:30 吉田敬 "大質量星の最終進化の多次元シミュレーション"  *時刻変更 12/27

15:30-16:30 ポスター(60分)

16:30-18:00 運用報告・ビジネスセッション *時刻変更 12/27
19:00- 懇親会 *時刻変更 12/27

2019年 1月16日(水)
09:00-09:20 松本倫明 "非対称な周連星円盤の起源" *テレビ会議接続・アメリカ東海岸
09:20-09:40 富田賢吾 "Global Non-ideal MHD Simulations of Protoplanetary Disks with Athena++" *テレビ会議接続・アメリカ東海岸
09:40-10:00 杉浦圭祐 "衝突数値シミュレーションによる小惑星形状形成の再現"
10:00-10:20 近貞直孝 "海洋への隕石落下による津波の定量的な評価に向けて"

10:20-10:50 休憩(30分)

“座長:石山智明&平居悠”
10:50-11:10 西道啓博 "宇宙大規模構造エミュレータとニュートリノの影響"
11:10-11:30 高橋龍一 "宇宙大規模構造の物質分布のバイスペクトル"
11:30-11:50 田中賢 "Vlasovシミュレーションによる宇宙大規模構造形成におけるニュートリノの影響"

11:50-13:30 昼休憩(100分)

13:30-13:50 石山智明 "大規模宇宙論的シミュレーションを用いた銀河古成分の研究"
13:50-14:10 岡本崇 "銀河形成プロセスを考慮したダークマターの性質による衛星銀河ダークハローの構造の違い"
14:10-14:30 青山尚平 "Cosmological simulations and deep submillimetre galaxy surveys"
14:30-14:50 平居悠 "Enrichment of Light Neutron-Capture Elements in Dwarf Galaxies"

14:50-15:10 休憩(20分)

“座長:滝脇知也”
15:10-15:30 Trani Alessandro "Scatterings on a sphere - On the S-stars and black hole mergers in galactic nuclei"
15:30-15:50 谷川衝 "連星白色矮星におけるDouble Detonationの3次元シミュレーション"
15:50-16:10 中村航 "2D and 3D Core-collapse Simulations of SN 1987A"

16:10-16:30 休憩(20分)

16:30-16:50 木内建太 "連星中性子星合体からの重力波テンプレート" *テレビ会議接続・ドイツ *時刻変更 12/27
16:50-17:10 藤林翔 "連星中性子星合体後の質量放出" *テレビ会議接続・ドイツ *時刻変更 12/27
17:10-17:30 黒田仰生 "超大質量星における重力崩壊の状態方程式依存" *テレビ会議接続・ドイツ*時刻変更 12/27

※講演時間は20分(15分講演+5分質疑応答)です。
※成果報告においては、単なる科学的な成果だけではなく、使用した計算機資源に関する報告も含めるように心掛けてください。特にXC-Aユーザーは、スライド一枚程度で構いませんので、XC-Aのカテゴリが必要であった根拠などを示してください。

ポスター講演(サイズA0)
上島翔真 "超新星残骸全球における宇宙線の加速と逃走のテスト粒子シミュレーション"
古谷侑士 "光球で起こるアネモネジェットの数値的研究"
黒崎健二 "自転する巨大氷惑星への巨大衝突による自転軸転倒"
松井秀徳 "銀河合体過程で形成した星団の性質"
銭谷誠司 "Plasmoid-dominated turbulent reconnection in a low-β plasma"
柴田 雄 "微惑星の合体条件"
飯島陽久 "輻射MHD計算による太陽乱流パラメータの直接評価"
中津川大輝 "低金属環境における分子雲形成と超音速乱流"
前田龍之介 "中性水素ガス衝突による星団形成の理論的研究"
大村 匠 "電子-イオン二温度磁気流体計算による宇宙ジェット生成シミュレーション"
五十嵐太一 "ブラックホール降着流におけるハード・ソフト遷移の輻射磁気流体シミュレーション"
工藤祐己 "銀河中心核におけるsub-pcスケールトーラスにおける冷却を考慮した磁気回転不安定性"
小澤麻由子 "高精度N体計算による惑星系外側領域における微惑星集積中の暴走成長過程の調査"
冨吉拓馬 "銀河系中心部における分子ガスループ形成の3次元磁気流体シミュレーション"
坂上峻仁 "磁気流体数値計算に基づく低温星大気・恒星風の研究"
小林将人 "多相星間媒質中のHIガス質量分配と時間発展"
佐々木洋平 "木星型惑星の深部流体運動とダイナモ作用"
臼田知史 "有限要素法によるTMT望遠鏡本体構造の免振性能解析"
古澤久徳 "HSC data processing support: SSP and general open-use"
固武 慶 "重力崩壊型超新星シミュレーションにおけるニュートリノ反応率の精緻化"
鈴木昭宏 "Core-collapse supernovae powered by central engine activities"
岩上わかな "重力崩壊型超新星のボルツマン方程式によるニュートリノ輻射流体計算"
冨田沙羅 "非一様媒質中を伝搬する相対論的衝撃波のParticle-in-Cellシミュレーション"
藤井通子 "Inter-clump velocity dispersion in star cluster complexes"
高橋博之 "振動数依存型の一般相対論的輻射磁気流体コード開発"
関口雄一郎 "連星中性子星合体における質量放出"