現在地

ゲストさん、ようこそ。 ログインはこちら / アカウント作成はこちら

共同利用計算機の利用申請を行うには、各種申請手続きとは別に本Webシステムのアカウント作成を行う必要があります。利用を希望される方でまだ作成されていない方は、Webアカウント作成手順をお読みの上、アカウント作成をお願いします。

計算サーバ

汎用PCシステムは平成25年度より計算サーバに名称を変更しました。
計算サーバに関する情報は現在ご覧のページに集約されています。

お知らせ

[2016/01/05] w999からジョブを投入できるキューが変更されました。詳しくは計算サーバ利用手引きをご覧下さい。
[2015/11/09] 並列計算試験用キューopenmpの試験運用が開始されました。詳しくは計算サーバ利用手引きをご覧下さい。
[2015/10/05] ログインノードw999からジョブが投入可能な計算ノードが増設されて96ノード(w[065-160]、384コア)となりました。詳しくはこちらのニュースレターをご覧下さい。
[2015/05/19] 計算サーバ・解析サーバでのデータ移動とファイル消去に関するお知らせがあります。詳しくはこちらのニュースレターをご覧下さい。
[2015/01/05] 新計算サーバシステム(ログインノードw999およびその計算ノードw[065-128])の本運用が開始されました。詳しくは計算サーバ利用手引きをご覧下さい。
[2014/12/09] 新計算サーバシステム(ログインノードw999およびその計算ノードw[065-128])の試験運用が開始されました。詳しくはこちらのニュースレターをご覧下さい。
[2012/03/30] 計算ノード数が二倍になり、合計256コアとなりました。また CPU は Core i7-2600K (3.4GHz) に更新され、ノードあたりのメモリ量も 16GB に増えています。詳しくはこちらのメールを御覧ください。

計算サーバとは

  • 計算サーバは小規模・非並列ジョブ専用のLinux PC群です。PBS Professional または TORQUE と Maui によるジョブ管理が行われています。
  • 計算サーバの利用申請書の提出はいつでも可能です。利用期限は利用申請が受理された日からその年度末(3月末日)までです。

募集要項と利用申請

利用方法など(随時更新)

利用者向けメーリングリスト

関連する計算機システム

その他の情報