現在地

ゲストさん、ようこそ。 ログインはこちら / アカウント作成はこちら

平成30年度 XC50初級・中級講習会

国立天文台・天文シミュレーションプロジェクト(CfCA)では2018年8月1日(水)、2日(木)の2日間にわたり、Cray XC50システムの初級・中級講習会を以下の要領で開催します。
皆様奮ってご参加ください。

XC50初級講習会では、2018年6月から共同利用が開始されているCfCAの共同利用並列計算機、XC50システムでの
基本的な利用方法を、新規利用者に向けてCray Japan inc.の講師に解説をしていただく予定です。
XC50中級講習会では、同システムでのデバッグや性能解析、最適化などについて解説をしていただく予定です。

日時:
・ 2018年8月1日(水) 13:00〜17:00 XC50初級講習会
・ 2018年8月2日(木) 9:00〜13:00 XC50中級講習会

場所: 国立天文台 三鷹 すばる棟・大セミナー室 (アクセス)

申し込み: 申し込みフォームからお申し込みください
      申し込みを行うには本WebシステムのWebアカウント作成をしていただく必要があります。
      詳細はWebアカウント作成手順をご参照ください。
      注意: Webアカウント作成依頼の承認作業には最大 7 営業日かかります。

旅費・宿泊費補助:
      申し込みフォームからお申し込みください。
      なお、予算の都合から希望者全員には旅費・宿泊費の補助ができないこともあり得ますので、あらかじめご了承ください。

締めきり:2018年 7月27日 (金) 17:00
コスモス会館への宿泊、ならびに旅費補助を希望される方は 2018年 6月29日 (金) 17:00 までにお申し込みください。

形式: 講義形式

講義内容(予定):
[XC50初級講習会]
・XC50システムの全体構成と主な特徴
・ログインからコンパイル、実行までの基本手順

[XC50中級講習会]
・計算ノードのCPU/メモリアフィニティ
・デバッグの手順
・プログラムの性能解析と最適化
・計算性能の高度最適化
・I/Oの種類と性能特性